トップページ | 2006年11月 »

プロに相談してみる。

フリーランスで仕事してると全く関係ないことですが…
サラリーマンの皆さんの間ではそろそろ冬のボーナスが話題に上る時期ですね☆
「今回もほとんど期待できない…」とか
「今年はけっこういけそう♪」とか
皆さん一喜一憂されてますが…
もらえるだけマシですよ!!!!
誰か拓海にもボーナスをください!(><

さてさて、この時期ボーナスと共に話題に上るのが、
退職・転職の話しですね。

「とりあえずボーナスだけ貰って辞める」とかよく聞きますね。
他にも、突然のボーナスカットで会社に愛想が尽きたり。
はたまた、他社のボーナスの状況を聞いて、
うらやましくなったり。

結構衝動的に退職を決意して、
後々困ってしまう方が多いのもこの季節の特徴ですね^^;

そんなわけで、転職もプロに相談してみては?ということで、
転職マガジン「type」のWebサービスをご紹介。

typeの人材紹介のメリットとは?
自分のキャリアデザインについての相談もできる。
つまり自分の将来設計をしっかりと立てて、
それに基づいて転職先を一緒に考えてくれるわけです。
さらには、情報誌ならではの非公開求人を大量に持っていることも魅力。
実は拓海もWeb業界に進んでから、
ほとんど非公開求人で仕事してました。
個人的なつながりで紹介してもらって、って感じですけどね。
結構表に出てこないだけで、人手を必要としている会社はたくさんあるんです。

ということで年末退社を考えているサラリーマンの皆さん、
転職は、typeの人材紹介で、ってのはいかがでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (2)

複数の情報を1つまとめる。

フリーランスで仕事をしていると絶対必要になってくるのがネットバンキング。
会社人と違って
「これ今週中に振込みしておいて下さい」とか
「クライアントから入金されているはずなので確認しておいて下さい」とか、
そういうのを頼める便利な経理課の人なんていません。

入金・出金に関してはある程度出かけたついででもいいけど、
振込みとか入金確認までなると、
いちいち銀行に行ってたら仕事が進みません。

ネットバンキングが始まった当初は、
新規参入組みも含めて様々なサービスで競い合って、
まぁ最近そういうのも落ち着いてきたかな、と。

当時の競争というのは、
手数料の安さと、いつでもどこでも使えるという便利さ。
この2点だったと思うんだけど。

そろそろ次の戦略ということか、
ソニー銀行から面白いサービスが出てきました。

ソニー銀行MONEYKit

 

機能が違うインターフェースが3種類用意されていて、
自分の使用目的に合わせてインターフェースを選択できます。
特に面白いのが、MONEYKit-PostPet。

ペットと一緒に目的別に貯金しよう、というコンセプトで、
1つの通帳で目的別に6種類の貯金をすることができます。

貯金できるかどうかは別として、
フリーランスで仕事をしていると「生活費」と「仕事のお金」を
分けるのに苦労します。
1つの口座では管理が難しいけど、
生活費を削って仕事のPCをネットで買いたい、なんてこともあったり。

基本的には口座を分けて管理しているんだけど、
1つの口座で複数のお金を一元管理できるようになると、
個人で仕事している人にはとっても便利になりますね☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

口コミ効果。

毎日のようにブログを書いていると、ふと思うことがある。
「このブログで収入が発生しないかな」

まず手を出すのが、アドセンスなどのクリック広告。
そしてアフィリエイト。
最近は各ブログサービスともに、
アフィリエイト機能など様々に対応しており、
簡単にブログに広告が貼れるようになってきた。

しかしまぁ、実際にやってみればわかるが、
これがなかなか収入を生まない。

そこで最近注目されているのがBloMotionの、
ブログ広告 だ。

毎日書いているブログやmixi の日記に、
指定されたテーマやキーワードを使って日記を書く。
アフィリエイトやこれまでの広告と違って、
この時点で報酬が発生する。

口コミ効果が注目される中、
あなたのブログを口コミ情報の発信源として、
新しい商品やサービスを宣伝し、
ブログ発の新しいブームを起こそうという試み。

常に最新の商品やサービスが紹介されるので、
SEO の効果も期待できる。
まだ一般に広まっていないキーワードを先取りして、
あなたのブログに埋め込めるのだ。

BloMotionでは現在、
「BloMotion」の紹介記事を書いて300円がもらえる会員登録キャンペーン
を展開中。興味がある人はぜひ。

| | コメント (1) | トラックバック (5)

三十路ですよ。

30歳という年齢を軸にライフスタイルを考える「30歳のリアル」

バトンのようなものですかね。

1:あなたの年齢は?
29歳。もうすぐ30歳ってことですね…

2:「30」と聞いてイメージするものを3つ挙げてください。
三十路
おっさん
家庭

3:30歳前後で尊敬している人(あるいは、応援している人)は誰ですか?
mixiの社長

4:30歳になったら、どんな家に住んでみたいですか?
「自宅」スペースと「仕事場」スペースがしっかりと分けられる、
職場兼自宅、かな。
今はかなりメリハリがないので。

5:30歳までにやってみたいことは何ですか?
起業と結婚。
後者はもう無理…
起業は来春くらいにはなんとか。
滑り込みセーフ?

暮らしや住宅情報が集まる「スマッチ! 住まいの達人ブログ」

ってサイトで見つけてきました。
普段mixiなどで流れているバトンと違って、
現実を突きつけられる感じでイタイ質問もありますが^^;
面白そうなのでぜひ^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新しい仲間。

数年前に某MMORPGにハマっていました。
他のユーザと一緒に冒険に出かけ、
バカ話しなどをしながら、いろいろな友達も増えました。
最近は時間も中々取れないのでほとんどやってませんが、
それでもたまにチャットで話す為だけにログインしたりもします。

そのゲームも韓国発のゲームだったのですが、
またまた面白そうなゲームが韓国からやってきます。

RAPPELZ

 

モンスターを召還して戦うタイプのゲームで、
MMOとしては変わった設定ですね。
今までやったMMOはどちらかというと「人」との繋がり重視で、
仲間と呼べるものは常にユーザ同士だったのですが、
ここにきて「コンピュータが制御するキャラ」も仲間にできるということで、
ちょっと違った楽しみ方ができるかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

「欲しくなる」写真

アフィリエイトでお小遣い稼ぎ。
アフィリエイトで不労収入。
アフィリエイトでネットショップを運営。

一時期ネット上で流行った気がしますが、
最近また盛り上がっていますね。
各ブログがそれぞれアフィリエイトに対応したサービスをスタートし、
全くホームページの知識が無くてもアフィリエイトに参加できるようになりました。

しかし、アフィリエイトで毎月収入がある人って、
実は全アフィリエイターの中の5%にも満たないそうです。

アフィリエイトがいまいちうまくいかない理由。
・料金設定など全てサービス側で一律に決められている。
・どこのショップでも同じようなもの(アフィリエイターにバックが大きいもの)しか扱っていない。
・実際の購入ページはサービス側が準備するのだが、これがダサい。

さて、去年くらいからネットショップに新しい波が訪れています。
ドロップシッピングってご存知ですか?

アフィリエイトとの最大の違いは価格設定です。
商品ごとに卸値のようなものが決まっていて、
それにいくら上乗せして売るのか、自分の利益設定をいくらにするのかを
決めることができるのです。

これによって、薄利な目玉商品をいくつか売り出して人を集めるなど、
より実際のショップ運営に近い戦略が取れます。
アフィリエイトはどちらかというと、
ショップサイトというよりも広告サイトという感覚が強いものでした。

しかしドロップシッピングでは
「在庫を持たずに販売し、商品をメーカーや卸業者から消費者に直送するサービス」
として、より本格的なネットショップ運営が可能となります。

また、アフィリエイトというサービス自体が、
ネットが今ほど普及するよりもっと前に「負のイメージ」を持たれてしまったからか、
あまり大手企業の本格的な参入がありませんでした。

しかし最近Webが一般に普及し、
口コミなどの個人間のマーケティングや宣伝効果が注目されるようになり、
ドロップシッピングには多くの企業が注目をしています。

長年通信販売のノウハウを培ってきたドロップシッピングの『通販素材.com』 もその1つです。

ネットショップのオープンから運営、販売に必要なものが全て揃っています。
誰でも簡単に「自分だけのショップ」を運営できるのです。
また、元々通販業界でノウハウを培ってきただけあって、
「売る」ためのセンスが光ります☆

アフィリエイトの写真って「いまいち」「ちょっとダサい」なんてのも多かったですが、
このサイトには買う人が「欲しくなる」ような写真が揃っています。
これだけで、かなり違います。

これから先、もっともっといろいろな業者が参入してくる中で、
どんなサービスが現れるのか、
ちょっと楽しみになってきますね☆

| | コメント (0) | トラックバック (7)

フリーランス?フリーター?ニート?

フリーランス。
フリーター。
ニート。

実際はそれぞれまったく別のものですが。
都会で近所付き合いもほとんど無く生活していた場合、
ご近所さんの見る目というのはどうなんだろう。
自宅のPCに向かって作業することが多い、フリーのWebデザイナー。
実はこれ、ご近所の人からはニートに見えてる可能性が高いです(笑

えー、っと。

実際にスカウトされました。
近所のコンビニで(笑
そして現在、働いてます。
年内いっぱいという短期ですけどね。
どうしても深夜のアルバイトが足りないということで、
普段から「朝昼晩」まったく関係なく出没する私を
暇なニートと見込んで白羽の矢が立ちました(笑

面接の時にニートではないことを伝えると、
「ええええ?!仕事してるの?!」って驚かれました。

自宅作業がメインのフリーランスの皆さん。
あなたはご近所さんからどう思われていますか?
たまにはご近所付き合いしておかないと、
変なうわさが立っちゃうかもしれませんよ。

そんなわけで、数年ぶりにアルバイトなんかしています。
昔は毎週のように情報誌を買ってきて募集内容を調べていたものですが、
最近ではフリーの求人誌やWebでの求人サイトなど、
便利なものが増えていますね。

求人って実はWeb向きですね。
毎週更新される大量の情報の中から、
自分の条件に合うものを簡単に検索できます。

人気のバイト情報満載★558110.com(ゴーゴーバイトドットコム)

9月にリニューアルオープンしたこちらのサイトも、
Webの特長を活かしています。
あらかじめマイページに登録し自分の希望する条件を設定しておけば、
条件に合う求人情報がメールで届きます。
わざわざ自分から仕事を探しに行かなくてもいいわけです。

Web上で求人サイト全般に関して、
簡単な一次審査までできるようになると、もっと便利だと思うんですけどね。

現在のところWeb求人といっても、募集記事を探して、
メールでの応募ができる程度。

簡単な紹介文や募集記事はあるものの、
結局面接に行ってみないと話が進みません。
「まずは面接にお越しください」
だいたいどこの求人にも書いてありますね。

面接に行ってみたら自分の条件に全くあってなかったり。
Webフォームで条件とかアンケートとか答えて、
最低限のマッチングくらいできるようなになれば便利だなと思うのですが。
まだまだそういうサイトは現れませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (6)

安心をお金で買う

フリーランスでPCを使って仕事している関係上、
いつも持ち歩いているノートPCには本当に必要なデータだけを残し、
それ以外のファイルは自宅のサーバへ保管するようにしています。
ノートPCに入りきらないと言うのも理由の一つですが、
移動中に落としてPC、というかHDDが壊れてしまったら…

想像するだけで恐ろしいです……

きっと誰にも連絡先を告げずに高飛びします☆
突然私と連絡が取れなくなったら、、、察してください。

まぁ、そうならない為にも自宅のサーバに保存&ノートPCのバックアップをしているのですが、
HDDも消耗品である以上、これも完璧ではありません。
ある日突然HDDが故障したら…

想像しただけで(以下3行くらい略

そんなわけで万全を期してHDDを2台準備して、
常にバックアップするようにしているのですが、これがかなり面倒です。

誰かやってくれませんか?

って思ってたら、バッファローのサイトでで便利なものを見つけちゃいました。

HD-WIU2/R1というミラーリングに対応したストレージハードディスク。
2台のHDDを内蔵していて、自動的に同じデータを記録してくれます。
つまり2台のHDDに記録するというのを意識することなく、
普段通りHDDにデータを保存すれば、勝手にもう一台に保存してくれて、
もし片方が壊れた場合ももう1台が生きているから大丈夫。

といった感じです。

さらに、熱対策もしっかりされていたり、
バッファローのハードディスク(HDD) なら取り変えも簡単にできるなど。
HDDを故障から守る工夫、
万が一故障した時にデータを守る工夫、
そしてすばやく復帰させる工夫。
HDDの故障に対して、3段階の安心を提供してくれます。
ここまで揃っていれば、かなり安心できますね。

で…
人間の欲というのは尽きないもので。
(というか、私の怠惰っぷりが半端じゃないだけですが…)
便利になると、さらに先を欲してしまいます。

外出時に持ち歩いているノートパソコンを自宅のLANに繋ぐと、
自動的にサーバのHDDに、しかもミラーリングでバックアップしてくれる。

そういうの無いですかね?

| | コメント (0) | トラックバック (2)

未来への投資

前回に引き続き、投資の話しです。


投資というとどうしても「ギャンブル」とか「お金儲け」といった
イメージが強いと思います。

たしかに、バブルの頃だと
「不動産投資で大儲け」して、
「バブルが弾けて大損失」なんて話もよく聞きました。
最近では「株投資で○千万円貯金してそのままセミリタイヤ」とか、
「株で大失敗して自己破産」なんてのもよく聞きますね。

でも、投資ってこういうものだけではないですよね。
例えば、ビジネスでの付き合いも今後の為の投資と言えるでしょう。
最近ではいろいろなセミナーや交流会がおこなわれていますが、
これらも自分の将来の為の投資と言えます。

将来なにかを得る為に、いま行動する。
本来はこれが投資であり、株や不動産の投資はその一例に過ぎないのですね。

私も自分の将来のためにいろいろ投資しています。
将来大きな仕事をもらう為に、破格の値段で仕事を請けたり(請けさせられたり)。
起業するとき、した時のために、交流会などで人脈を広げたり。

さらには、このブログ自体にも自分への投資という意味合いがあります。
文章を書く練習。
そしてその文章を公開する事で、「ライターの仕事がこないかな」なんてのもちょっぴり。

ライターのお仕事、募集しています。

まずは→のプロフィールからメールを送ってください☆
あ、もちろん本業のWebの仕事も同時募集中です。

とまぁこんな感じで、今はまだまだ読者が少ないので反響ないでしょうけど、
このブログを続けて読んでくれる人が増えれば、
もしかしたらこういう書き込みから仕事の依頼が来るかもしれません。
なんだか動機が不純っぽいですが…

また、新しい企画はそれ自体が投資と言えますね。
サービスを立ち上げても、すぐには回収できません。
後々そのサービスが大きくなって利益を生むことを信じて、
文字通り投資するわけです。

私の場合はそういう新しい企画を常にいくつか持つようにしています。
どんなに本業の仕事が忙しくても、
常に誰かとコラボレーションして新しい企画を進めています。
そこから実際にサービスとして形になるのは半分以下、
さらにちゃんとした利益が出せるものは…

それでも、やはり自分への投資と思って常に新しいことに挑戦しています。
全く投資をせず堅実に日々の仕事をこなしているだけでは、
モチベーションが維持できないタイプなのですかね。
いつか「誰もが知っている」そんなサービスを作るのが目標です☆
その為にどんどん自分を投資しています。

皆さんはどんな投資をしてますか?

脱サラ、セミリタイアを目指して、
ネットトレードで文字通り「投資」している人も多いですね。
最近はいろいろな証券会社がネットに対応したり、
ネットトレード専門の新規参入企業も増えていて、
個人でも簡単に株投資や外為投資(FX )ができるようになりました。

それぞれサービスもさまざまで、
初期の資金が少なくてもはじめられるサービスや、
さらには取引手数料が無料なサービスも出てきました。

AFT-FX

1日のうちに何度も売買して利鞘を稼ぐデイトレーダーにとっては、
取引手数料無料はかなり嬉しいサービスといえます。

一攫千金を狙ったデイトレードで「手数料なんて気にしない」という人も多いかもしれませんが、
業種を問わず成功している人に会ってみると、
みなさんそういう「細かいところ」までしっかりと目を光らせていますね。

もしかしたらそういった小さな違いが、
成功者とそうでない人の間にある大きな溝を作っているのかも知れませんね?
(この分類だと私は成功者ではない方の性格、と言うことになりますが…

| | コメント (0) | トラックバック (12)

ナンパ用投資

インターネットの普及によって一般に普及したものに「投資」がありますね。
一昔前だと「個人投資家」というのは大企業の社長や重役といった、
お金持ちといったイメージだったのですが。
最近ではすっかり「誰でも」「小資本」で始められる、
といったイメージになってしまいました。

こうしたネットトレードの醍醐味は、
デイトレードで短期間に売り買いして利益を出すという、
ギャンブル的な要素が強いようです。

一日中パソコンの前でチャートの上がり下がりに一喜一憂している人も多いのでは?

そんなわけで最近の流行はネットでの株&外貨の取引です。
しかし、未だに不景気を抜け出せていない今でも、
利益を生み出している不動産投資があるんです。

ラブホテルへの投資です。

この不景気の時代でも、ラブホテルは確実に利益を出しています。
平日昼間にラブホテルへ行ったことがある人は、思い出してみてください。
平日の昼間だと言うのに、結構部屋が埋まっていませんでしたか?
昼間なので休憩コース1組2時間程度でチェックアウトしているはずなのに、
半分以上空室でヨリドリミドりだった経験ってほとんど無いんじゃないでしょうか?
それだけ利用率が高いと言うことです。

また、格安のラブホテルというのもなかなか見かけないと思います。
地域格差はありますが、地域ごとに周りとほぼ同じ料金設定ですよね。
(最近は逆に高級感を出して料金設定を上げているところはありますが)
それだけ需要が安定しているということです。

何故ここまで安定して利益が出せているのか。
ここに、ラブホテルという産業の特徴があります。
まず、普通の雑居ビルなどで開業できない、という点です。
土地の買収~建設まで、開業へのハードルが結構高いのです。

また、法律などによって開業できる場所も限られています。
どこでも開業できるわけではなく、

開業可能な場所で人が集まる場所では
すでにラブホテルや風俗などの雑居ビルが建っているので、
新規参入しようと思ったら利便性が悪いとかそういう土地しかないわけです。

そのため風俗店のように、新店舗の乱立による価格競争や価格破壊が起こらず、
安定した利益を上げることができます。

さて、そんな感じで安定しているラブホテル業界ですが、
1つ大きな問題があります。

それは改装資金です。
建物自体が大きく、また外観や室内なども趣向を凝らしあるので、
結構な金額になります。
そこで最近注目されているのが投資対象がラブホテル というラブホファンドです。

最近改装されるラブホテルは、
高級志向で呼び名も「リゾートホテル」と改名するなど、
いろいろ工夫がされています。
そこでどうしても高額になる改装費用を
投資家に負担してもらおうというものです。

安定とか高利回りという特徴はホテルファンド・ドットコム に詳しく書いてありますが、
このラブホファンドのおもしろいのは株主優待制度。
ラブホテルの利用料が割引されたり、
投資家を集めてラブホでパーティーやったり。
おもしろいものがいろいろあります。

コンパ~2次会で盛り上がって終電間際。
そろそろ帰ろうとしている女の子に
「実はすぐそこのラブホテルの株を持ってるんだ」

……

いや、これってダメかな…

| | コメント (0) | トラックバック (24)

時代の流れに対応できる企業

ここ1~2年くらいネット上では情報商材という「個人が販売するe-book」が流行している。
さらにはそれに付随するように、無料レポートと呼ばれる無料のe-bookも出回っている。
どちらもさまざまな「ノウハウ」を提供するもので、その分野も多岐にわたる。

その中でも人気なのがアフィリエイトやお小遣いサイトなど「お金儲け」をテーマにしたもの。
中には「情報商材を売ってお金を儲ける為の情報商材」なんていうのもあって、
そういうのを高額でいくつも購入してお金が減っていく本末転倒な人も。

そしてギャンブルも「お金儲け」の中で外せないテーマの1つ。
地道なお小遣い稼ぎもいいが、やはり狙うは一攫千金!!
と、パチンコやパチスロや競馬などのスリルに身を焦がしておられる方も多いかと。

需要があるところには供給が集まる。
パチンコ・パチスロ攻略系の情報商材・無料レポートもかなり人気なようです。

ギャンブル系の攻略情報というのは、結構昔からいろんな企業から販売されていました。そこへネットの普及で個人が大量に参入してきた感じです。

さて、こういう個人の動きを知ってか知らずか、
パチンコパチスロ無料攻略法 を提供する企業も出てきました。


無料モニタの募集です。
昔ではありえない、とまではいいませんが、
少なくとも「公募」することはまずありえなかったと思います。

企業が攻略情報を無料で提供するメリットとは何か。
・口コミによる宣伝効果。
・多くの人にモニタリングしてもらうことで、問題点や改良点の洗い出しがすばやくできる。
・手順の信頼性を高める為の実践データとして活用できる。
・感想などを広告時に掲載することで、情報の信頼性を高める。

などでしょうか?
Webというメディアの特徴をうまくつかんで、
さらにそれによってもたらされた変化をうまく利用しています。
なにより、フットワークの軽い大胆な戦略ですね。
これって、なかなか真似できるものではないです。

インターネット社会に対応する、というのはほとんどの企業で考えていると思います。
しかしほとんどの企業の考え方は、
「自分たちの現状の利益は頑なに守りつつ、
 その上でさらにネットを利用してどう儲けるか」
という考え方です。

つまり、現状の自分たちの利益に反するサービスは、
どんなに利点があってもなかなか着手できないのです。
既存のサービスの資料請求だけをWeb上でおこなえるようにする。
Web上で、店舗販売価格と同じか、ほんの少しだけ割り引いた価格で販売する。
そうして見送っているうちにライバル企業や新規参入企業に先を越され、
「現状の利益」が守りきれなくなったところで初めて方針を転換する。
これでは新しい「Web」という市場で勝ち組にはなれません。

ちょっと話しが脱線しすぎました^^;
というか、Web制作に関わる人間として、普段クライアントに対して言えずにいる愚痴が…
アレはダメ、これもダメ、で作った特徴の無いe-ショップ。
「高い金払ったのに売れないじゃん!!」って電話口で切れられても。
そんな中途半端なサイトじゃ儲からないって何度も忠告しましたけど…

ぬ。さらに脱線してしまいました。

とにかく。
こういう時代の流れをちゃんと読んだ身軽な企業って言うのは、
これからのネット社会で大きく躍進する可能性を秘めているな、ということです。
「ギャンブル」という市場も、そして「なんとかして勝ちたい」という需要も、
この先絶対になくならないものですしね。

と、きれいに〆たところで、ちょっとだけ余談。
この無料攻略法 を入手して、数年ぶりにパチスロ を打ちに行ってみました。
結果としては…
勝ちました(笑
なのですが…
私がパチスロを打っていたのは学生時代。
10年くらい前で、3号機全盛の時代でした。
山佐のニューパル&ピンパンにかなりつぎ込みました^^;

そして4号機(あれ?3.5だっけ?初代クランキーコンドル)の登場によってついていけなくなり、
それっきりパチスロから離れていました。

なので…
攻略法を完全に実践できていたのかどうか(目押しはかなり曖昧だし…)。
なにより、最近のパチスロがどのくらい出て、どのくらいはまるのかすらわからない…
ちょっと実践レポートは無理っぽいです。

あしからず^^;

| | コメント (0) | トラックバック (7)

既存システムの欠点を利用した新たなサービス

物販系のビジネスにおいて非常に頭の痛い問題の1つに、
余剰在庫の問題があります。
そしてその余剰在庫に目をつけた新しい販売システムに
マチダのM-マッチングシステムというのネット販売システムがあります。

メーカー・問屋・販売店、それぞれが余剰在庫の情報を集めて、
格安でネット販売するというシステムです。
さらに、メーカー・問屋・販売店と直結していることで、
多くの店舗では品切れで入荷待ちになっているような人気の新商品も、
在庫のあるところからすばやく取り寄せることが可能です。

さて、そのマチダのM-マッチングシステムですが、
その利点を活かしてさらに新しい市場に進出しました。

「格安」や「レア商品」といった利点を最大限に生かした、
ネットでの販売方法ってなんだと思いますか?
それは個人の口コミです。
そう、マチダのM-マッチングシステムがアフィリエイトに進出しました。

M-マッチングアフリエイト

アフィリエイトをやっていて苦労するのは、
その商品の魅力をどう伝えるか。
他の商品との違いをどう説明するか。
ここで結構悩みます。

そして初心者が失敗するのもここですね。
商品の魅力をうまく伝えられないと、売上を伸ばすことができません。

しかしこのM-マッチングアフリエイト なら、
最初からユーザを惹きつける「格安」「レア商品」といった魅力が付いているんです。
一気にアフィリエイトが楽になります。

しかしちょっと残念なことに、
キャンペーン商品は5%~10%という高い還元率のものもありますが、

通常商品については還元率が1%です…

あと、最低支払い金額が10,000円(1円=1ポイントと換算して10,000ポイント以上で支払い)と高めですが、
そのかわりというか、自己アフィリが可能になっていて、
10,000ポイント未満でもそのポイントを使って自己アフィリで購入することが可能です。
貯まったポイントで激安商品を自己アフィリ。
2重3重のお得感が味わえます☆

実際に使ってみると、初心者や「お小遣い稼ぎ」といったほのぼの系(?)アフィリエイター向けの、
「失敗の少ないASP」といった印象が強いですが、
「ガッツリ稼ぎたい!」という本格派アフィリエイターにとっても、
還元率の高いキャンペーン商品を狙ったり、
また「激安商品」や「レア商品」をサイトの目玉として使うなど、
アフィリエイトの幅を広げるのにも強力な武器になりそうです。

元々アフィリエイにたいして、
「アフィリエイターがいろいろ苦労して売る為の努力をして、
 出品する企業はあまり工夫が無い」
という印象を持っていましたが、
ネットでの口コミが重要な広告媒体だと認められてきたのか、
これからどんどん新しい風が吹きそうな、
そんな予感を感じさせるサービスです。

| | コメント (0) | トラックバック (5)

限界が見える。

最近パソコンの動作が重くなってきたような。
メンテナンスとかいろいろやってみたのだがいまいち効果が…

で、よくよく考えてみたらパソコンが重くなったのではなく、
常駐ソフトや重いソフトを使いすぎなんですね。
昔と違って最新のPCを使っているとあまり気にせず色んなソフトを同時起動してたり、
やりたい放題です。
でもやはり限界があるんだなぁ、と。ひとまずメモリ増設してみようと思います。

メモリ増設なんて久しぶりです。

XP発売された頃に、当時のPCを2000からXPにバージョンアップした時以来でしょうか?
当時は友人に自作してもらったPCを使っていて、
私がハードに詳しくなかったこともあり、
どのメモリを買えばいいのかさっぱりわからず、
何度も近くの店に通うハメになりました(笑

たぶんバッファローのメモリ にしたと思います。

最近は便利になりましたね。
サイト上で、使ってるPCなどから簡単に検索できちゃいます。

メモリの単価の暴落ぶりもすごいですな。
簡単にギガ越えできそうです。
64M増設する為に節約していた学生時代が懐かしい(笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あれ?なに話してたっけ?

フリーランスで仕事をしていると、
自宅にファックスは必須ですね。
どれだけネットが普及してもまだまだアナログな会社も多く、
メールだけで全てが事足りる、という時代はまだまだ来そうにありません。
ファックス電話、手放せません。

ところで、最近の電話特に携帯電話には録音機能って付いてますが、
録音機能って有効に使っている人います?留守録ではなく、普段の会話を録音してる人ってほとんどいませんよね?

なぜかと言うと…

録音しておきたいような会話って、後から気付くんですよね。
待ち合わせの場所や時間、発注の数、
ちゃんと聞いてたつもりだったのに電話を切ってから「あれ・・?」って。
ということで、

さかのぼり録音ができるパーソナルファックス「スピークス」

なんと、電話を切った後でも45分前までさかのぼって録音が可能。
これで、締め切り間近の作業中に電話がかかってきて、
適当に聞き流してると最後に
「じゃあそういうことで、お願いします」って切られた時に、
「え?どういうことだっけ?」って悩む必要がなくなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自分の手で作り上げる。

私がWeb業界を志したのは・・・
大学卒業して就職した直後でした^^;

当時はまだネット回線もISDNが出てきたばかりの頃。
やっと「ネットでいろんなことができる」という可能性のようなものが
一般にも見え始めた頃。
新卒で入社した会社のサイトの担当者になったこともあって、
一気にWebに興味を持つようになりました。

当時は今みたいにネット上の情報も豊富ではなく、
新興のWebという業界について調べるのはとても苦労しました。
今では学生でもフリーのWebデザイナーとして活動してたり、
なんだか楽しい時代ですね^^

今はWebの中でもデザインとかディレクションの仕事をしているんだけど、
実は最近プログラマーにも結構興味があったり。
面白いものを思いついたときに、
それを自分の手で作ることができる。
それってとっても素敵だな、と。
自分の可能性が大きく広がると思いませんか?

最近は転職情報もネット上にたくさん載っていて、
とっても便利です。
Web系専門の就職・転職サイトなんてのもありますね。

ネット業界の新卒採用・中途採用はデジ!

ここに載っている(有)インシスト・ポリシーとかいいですね。
まぁ、Web系開発の募集だからですが(笑
フリーランスで独学で勉強しながら覚えるのもいいですが、
こういう会社で基本からガッツリ叩き込まれるのもいいかもですね。

ちょっと、とにかく本気でプログラミング勉強してみたいです。
自分が思いついた新しいサービス。
それを自分自身ですぐにサービスにできれば…

あなただったらどんなサービスを作ってみたいですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

目の付け所が違う。

美容っていうのは、世の女性が常に気にするテーマなようです。
そのなかで、美容整形については相変わらず賛否両論ですが。
私個人の意見としては「素のあなたでいいんじゃない?」とも思うわけですが…

そんな個人的意見はおいといて、
やはり女性のみなさん「美しくなりたい」という思いが強いようで、
Googleで「美容整形」で検索したら14,700,000もヒットしちゃいました。
熱すぎです。

Web屋としてはこれだけ出揃ってればニッチもなにもないと思っていたのですが…
面白いサイトを見つけました。
まさしく目の付け所が違います。

銀座・いけだクリニック 二重まぶたの常識-net

美容外科が運営するサイトなのですが、
なんと二重まぶた に限定したサイトです。

プチ整形の情報だけでなく、二重まぶた関連の情報も載っています。
そして「美容整形 二重まぶた」というキーワードでのGoogle検索で、
395,000件中1位になっています。

もう一度言います。

二重まぶた に限定した美容整形サイト。
目の付け所が違います!!(しつこい上に面白くない…

| | コメント (0) | トラックバック (27)

感謝しています。

フリーランスで自宅で仕事をしていると、
当然のことながら備品の管理も全て自分でしなければならない。
実はこれが結構大変で(私の性格のせいだが…)、
いざという時にCD-Rなどのメディアやプリンタトナーの予備が無くて慌てることが多い。
会社に勤めていた頃は、全く意識せずに使い放題だったのだが、
社内の「几帳面な」誰かが、きちんと買い足してくれていたのだろう。

誰なのかわからないが、ありがとう。
今更ながらに感謝しております。

私の名誉のために弁明しておきますが、
決して「気付いてない」わけじゃないんです!!
トナー残量の警告ランプは毎日目にしてるし、
残りのCD-Rが5枚しかないのも気付いてます!!

でも、買い物に出かけて自宅を離れると、
すっかり忘れてるんです。(余計にたちが悪い。。。

そんなわけで、会社にいた「几帳面な誰か」がいない私の仕事場では、
アスクルさんに大変感謝しています☆

 

サプライ って本当に便利。
少なくなってきたなーと思ったら、その場で即注文。
これで安心してお出かけできます。
さらに法人限定ですがこんなサービスも。

サプライとオフィス用品のハイサンクス

サプライ ってもともと、便利さを売りにして、
価格面では定価のままってイメージだったんだけど。
やはりこの業界も競争が激しいらしく、
ディスカウントストア並みの安価で購入できるものも多いです。
(そういうのは、個人には向かない大量セット商品だったりするのですが・・・)

こういうサイト、いろいろ探してみるのも楽しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

スピードを上げる。

Web系の仕事に携わっていると、
クライアントからとんでもない要求を受けることが多々ある。
まぁどんな業種でもあることなんですけどね。
Webは見た目「物質」を伴わないが為の、
理不尽ともいえる要求も多い。

「今日の夜○○の打ち合わせをすることになったから、
 簡単な1ページの広告ページでいいから夕方までにアップしておいて!」

・・・・

はい?
・・・・サーバは????

そんなときに便利な有料レンタルサーバができました。

共有SSL・マルチドメイン対応のブログ最強レンタルサーバー
チカッパ!レンタルサーバー

マルチドメイン、マルチアカウントに対応しているのはもちろん、
共有SSLや独自ブログなどを備えたサーバが、
月額525円から利用可能。

まぁ、この程度だと他にもいろんなサービスがあったり、
そんなに便利な機能まで必要なかったりするのですが。

チカッパ!が便利なのは、15日間のお試し期間があること。
「無料期間」ではなく「お試し期間」なのがミソ。
無料レンタルサーバ並みのお手軽な手続きで、
有料サーバのレンタルが開始できるのです。

面倒な入金手続きなどは、お試し期間中におこなえばOK。
30分程度で利用開始できます。

個人で仕事をしていろいろな人に会っていると、
話の中から突然新しいコラボレーション企画が生まれて、
「あーでもない、こーでもない」と盛り上がることが多い。

大きな企業とちがって、もうその場でどんどん決まって、
「では、さっそく帰って作業に」となるわけですが。
チカッパ!なら、帰るまでも無くその場でサーバへのアップまでできてしまいます。

ビジネスにおいてスピードはとても重要です。
さまざまな手続きにかかる手間というのは半ば諦めなければなりませんが、
こういうスピードについてこれるというサービスの視点は、
とてもうれしいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

フリーランスとして仕事をする上で覚悟しなければならないこと。

最近はWeb系やIT系を中心にフリーランスとして、個人で仕事をする人が増えてきました。
私もその1人です。
あ、本職Web屋です。お仕事ください(笑

よく言われるのが「時間が自由でいい」とか「収入いいんでしょ?」とか。
確かに、仕事の都合を付けて人が少ない平日にディズニーを満喫したりしてますが。
2ヶ月の案件で、サラリーマンの平均年収に近いお金を貰うこともありましたが。
(そのぶん、外部委託などで出て行くお金も半端なかったですが^^; )
その翌月から半年ほど、月収が5万円を切ってしまったり…
とにかく安定しないんですよ!!

本当の意味でのフリーランスとしてやっていきたければ、
代理店のお抱えになっていてはダメなんですが、
そうすると営業まで全部自分でやらないといけないわけで…

大きな仕事でバタバタとした直後とか、
本当に仕事が無くて慌てて営業に駆け回ったり。

そんなフリーランス(個人事業主) の欠点をちょっと補ってくれるサービス。
フリーランスITエンジニア向けに、お仕事の案件を紹介しています。

フリーランスター

お抱えフリーランスと違って、案件ごとでのお付き合いだし、
仕事が無くて困っている時にはなにげに重宝します。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

成功したそのあとは・・・

1日中PCに向かって仕事をすることが多いのですが、
そういう時って気分転換にちょこちょこサイトを巡回したり。
一時期mixiばかりやってた時期もあったのですが、ダメですね^^;
マイミクの日記を読んだり、コメントを付けたり、コミュに書き込みをしたり。
気が付くと気分転換どころか、半日くらいmixiをやってたり。。。

そんな気分転換として最近ハマっているのが、不動産サイトです。
別にこれと言った目的も無く、「あー、この辺住んでみたいな」とか
「昨日テレビでこの辺のケーキ屋さんが出てたな」とか。
そういった場所をフラフラと検索しています。

あー、こういう街に引越したいな、とか。
このマンションすご!!家賃○○万って・・・とか。

そういう街、そういう部屋に住みたいなぁ、って動機付けが、
その後の仕事のモチベーションにも影響するわけです。

そんな不動産サイトの巡回ですが、
最近はなんとネット上で新築の一戸建て や、土地 まで探せてしまいます。

住宅情報ナビ-新築一戸建て
住宅情報ナビ-土地

RSSまで実装されていて、
今検索した条件のRSSを取得しておけば、
RSSリーダで常に最新情報が受け取れます。

もちろん土地付き一戸建てとなると一生ものの買い物なので、
「ネットで即決!」とはいきませんが。
こういったサイトを見ながら、成功する自分、成功したあとの自分を
将来設計していくのってオシャレじゃないでしょうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ちなみに、私の住みたい街ベスト1の東急東横線自由が丘、
土地付き一戸建てで最高額の物件は8380万円 (税込)でした(笑

とりあえず、毎日眺めています(謎

| | コメント (0) | トラックバック (2)

ニッチなオークション

Yahooオークション、mixi。
どちらもそれぞれの分野で日本最大級のメガサイトです。

サイトの規模が大きくなればなるほど、
いろいろな情報をカバーできるようになり、それはそれで便利なのですが。
やはり大きいが故の不便さというのもどうしても出てきます。

そして登場するのが、分野を限定したニッチなサービス。
クラウンジュエル(CROWN JEWEL)もそんな分野限定型のサービス。
アパレル専門オークションサイト です。

Yahoo!オークションの方がより多くの人が利用していて、
売るときも買うときも便利なような気がしてしまいますが。
すでにYahoo!オークションは巨大になりすぎていて、
自分がほしいものを見つけるのはかなり大変です。

自分が買うときもそうですが…
売るときも自分が出品した商品が、他の商品に埋もれてしまいます。

それならばアパレルブランドに特化したサイトを作り、
アパレルブランドに興味を持った人同士でオークションした方が、
売り手にとっても買い手にとっても便利になってきます。

アパレルに特化している分、サイトの使いやすさもかなり良いです。
ブランド名ごとにカテゴリ分けもされていて、ほしい商品が簡単に探せます。

私のお気に入りの、ISSEY MIYAKEのタートルネックカットソーも発見。
残念ながらサイズが合いませんでしたが・・・

分野に特化することでより質が高いコミュニケーションを実現する。
オークション以外にはどんな分野に活用できるでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

口コミでお小遣い

毎日ブログを更新するのは、筆不精な自分にとってはかなりの重労働。
ネタに困ってしまいます。
そんなネタに困った時に便利なサイト

ブロモーション

口コミ を利用した新たな商品宣伝サイト。
いろいろな新商品、新サービスが紹介されていて、
さらにその商品についてブログで記事をかくとお小遣い まで貰えちゃいます。

しかも今なら「紹介記事を書いて300円がもらえる会員登録キャンペーン」中。

アフィリエイトのようにガッツリ稼げるわけじゃないけど、
記事を書けば必ず収入があります。
ブログのネタを見つけられて、ちょっとだけお小遣いが入る。

ちょっと得した気分になります。

口コミ情報というのはネット時代よりもっと前からもちろんあって。
ネットによってその規模が爆発的に広くなって。
口コミ情報専用のサイト(掲示板)が出てきて。
そしてついに、企業側もその重要性に気が付いたということでしょうか。

企業が巨額を投じて作った宣伝広告よりも、
個人の口コミ情報の方が商品を売れる。

そんな時代がすぐそこまで来ているのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

RSSでチェックする

Web2.0の時代。
いろいろな情報をRSSで効率よく集め整理していかないと、
大量の情報に押し流されてしまいます。
あなたはブログ以外にどんな情報をRSSで収集していますか?

終身雇用の崩壊。
より良い職場を求めて転職情報に目を光らせている人も多いのでは?
なんと、転職求人情報をRSSでチェック できるサイトが登場。
いちいちサイトをチェックしなくても、
最新情報が普段使っているRSSリーダで受信できます。

転職なら@type

大量の情報があふれている情報社会。
他にはどんな情報がRSSで配信されると便利でしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早期発見

日本人女性が乳がんになる確率は5%。
実に20人に1人という確率。
これを多いととるか少ないととるかは、
人それぞれですが…

で、20歳から乳がん検診を受け早期発見することが出来れば
100%治るそうです。
その超早期発見を行える都内初の唯一のクリニック。

ベルーガクリニック PBCシステム乳がん検診

ところで、男性でも乳ガンにかかる可能性ってあるんでしたっけ?
てゆかヘビースモーカーなので肺がんとかの方が心配か。
こっちの早期発見治療情報あったら誰か紹介してください(笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年11月 »