« 2006年10月 | トップページ

手軽に持ち歩く

「ネットでダウンロードして、持ち運んで楽しむ。」
いかにも携帯MP3プレイヤーの宣伝文句のようなこのキャッチコピー。
たしかに、今では誰もがMP3を持ち運び、音楽を「携帯」しています。

でも、このキャッチコピーって音楽だけのものでしょうか?
他にデータとして持ち運んで、いろいろなところで楽しみたいものってありませんか?

本とか、軽くして持ち運べると便利ですよね。

昔から漫画を含めいろいろな本をよく読むほうなのですが、
電車での移動でハードカバーの本を持っていくと重いし、
でも、漫画を広げて読んでいるのもそろそろ恥ずかしい年齢だったり。

そこで最近は電子書籍のダウンロードサイトをよく利用しています。

「電子書籍」っていうのが堅苦しくて、なんだかとっつき難い感じですが(^^;
つまりは本のデータをPCや専用端末で見れるようにしたものです。

もちろん漫画も読めます。

電子書籍サイト【Timebook Town】で手軽に読書!

PCで見る場合専用ソフトのインストール(無料)が必要で、
ちょっとそこがまた、とっつきにくいのですが…
慣れてしまえば、簡単に読んでみたい漫画のサンプル(第一話)を読みながら、
読みたい本を探してDLできます。

立ち読み感覚ですかね…?

まだまだ、専用端末やソフト面に不満は残りますが、
今後この当たりが改良されれば、
面白いサービスですね。

| | コメント (43) | トラックバック (6)

携帯から簡単に。

Webの仕事というと、livedoorなど大手「IT企業」の派手で華やかなイメージがありますが…
個人でコンサルタントをしていると、小さく地味な仕事が山ほどあります。

個人経営の店舗のWeb制作なども、けっこう多く入ってきます。

で、そういう仕事で一番問題になってくるのが
サイトの更新です。

お店側としては…
毎月新着情報を配信したい。
デザインも季節に合ったものに変更したい。
イベントごとがある時にはイベントの告知もしたい。

こういうサイトに「憧れ」があるんですね。

でも、自分でサイトを更新する技術は無い。
かといって、毎月更新費を払うのも嫌だ。

サイトの更新については、なかなか話しがまとまりません…

これはかなり個人的な意見ですが…

小さな商店などが中途半端にお金をかけて、
そこそこなサイトを作る…
これってかなり無駄なことだと思っています。

よっぽどしっかり戦略を練ってWebで集客し、
実店舗への誘導やWebでの販売に繋がるサイトを作るなら別ですが…
多くのサイトは自己満足で完結してしまっているように思います。

自身でWebを作ったことの無い経営者は、
日々の更新の大変さ、めんどくささ、
そしてなにより、そこから売上につなげるために更新し続けること、
その作業の地道さを知りません。

ほとんど人が来ないサイトをそれでも毎日更新し続ける。
そんなこと、想像すらしていません(笑

なので私は、こういう小さな案件に対しては、
最低限必要な情報だけを載せた簡単なサイトを提案しています。
後はさまざまなサービスが無料~安価で提供されているので、
そういうものを利用して、サイトからリンクを貼る。
それだけでも「お店の顔」としてのサイトとしては十分なんですね。

さて…
そうやって提案しているサービスの中から1つ、
とても便利なサービスをご紹介します。

はじめにお話しした、更新の作業を簡単にするサービスです。

携帯で簡単に情報配信できれば…
パソコンを触ったことが無いような人でも、
自分で簡単に情報が更新できますよね。

InfoCast は、簡単にお店の紹介ページが作れるだけでなく、
新着情報の更新を携帯から簡単に、素早くできちゃいます。

しかも、更新がリアルタイムで反映されるので、
タイムセールスなどの告知までできちゃうんです。

こういうサービスを利用することで…
Web制作で請求できる金額はどんどん安くなってしまいます(苦笑
でもですね…
高いお金をかけて作ったのに更新が面倒で、あっという間に放置されてしまったり、
全然お客が増えないと苦情を言われたり。
(はじめにそう忠告しているのですが…)

そんな結末に比べると、
簡単で便利なサービスを組み込むことでサイトが活用されている方が、
数倍気持ちがいいですよね☆

携帯電話から簡単に操作ができる。
これはこれからのWebサービスの重要なキーワードになると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

« 2006年10月 | トップページ